SHIINBLOG

けにょろぐ

音楽メインのときどきマンガ・ラーメン、ぼちぼちその他

【高田馬場】こってりラーメンBEST5

漢のロマン。ラーメン。

今回は中でも「高田馬場・こってり」をキーワードに5店紹介します。

 

高田馬場は、ガタイの良い学生、脂の乗ったサラリーマンなど、濃い目を欲する求道者が多いです。

 

そんな彼らの手助けをするべく、高田馬場に5年間通いつめているババニストとして立ち上がりました。

 

※ランキング形式で発表していきますが、分かりやすくために「味の濃さ」でランキングを決めています。

個人的なオススメ度はランキングとは別に星評価で載せます。

 

なお、「お上品にあっさりいきたいわ」という紳士淑女の皆々様方は、あっさり系も記事にするので少々お待ちください。

 

では、いきます!

 

5位(こってり度☆☆ オススメ度☆☆☆☆☆☆☆)

ラーメン渡なべ

tabelog.com

「濃厚魚介×上品」です。

こってり系なのに上品?と思うかもしれませんが、そうなんです。

魚介の臭みを120%旨みに変換しています。

正直、他店に比べてこの旨みの出し方が圧倒的に上手です。

鰹ベースなので、お好み焼きに鰹節を引くほどかける族の人なんかは脳が震えるほど喜ぶと思います。

麺は中太麺で、しっかりとした味わいがあります。

濃度ランキング的には下位ですが、ぶっちゃけオススメ度合いは1位です。

 

 

4位(こってり度☆☆ オススメ度☆☆☆)

博多ラーメン ばりこて 高田馬場

tabelog.com

本格的な博多ラーメンです。入店時から、あの博多ラーメン独特の香りがします。

麺は細麺、スープは脂身多めの豚骨、玉子は黄身までしっかり火通し、チャーシューは薄切りながら満足感あり、全体的に完成度の高い博多ラーメンです。

また、注文から提供までがものすごく早いです。サイゼリヤも驚く早さです。

ランチタイムなど、時間が限られてしまうサラリーマンの皆様にもおすすめです。

 

 

3位(こってり度☆☆☆ オススメ度☆☆☆☆)

焼麺 剣(やきめん つるぎ)

tabelog.com

最大の特徴が「麺を焼いている」ことです。

単なるパフォーマンスと思いきや、焼くことで面白い効果があるんです。

1度で2回楽しめるんです!

焼いてある麺が上のほうにあり、下に行くと普通の麺が出てくるんですね。

焼き麺のパリパリさを堪能した後で、シンプルなラーメンも楽しめる。一石二鳥。

なお、焼き麺はパリパリの方がおいしいので、時間を置かずに食べた方がよいです。

スープは濃厚ベジポタで、濃いのですが箸が自然と進みます。

 

 

2位 旨辛ラーメン表裏 高田馬場店(こってり度☆☆☆☆ オススメ度☆☆☆)

tabelog.com

「こってりとはこれだ」を体現しています。

おそらく、本ランキングの中で好き嫌いが1番分かれるラーメンかと思います。

だってラーメンに唐揚げが乗っていますもの。ラーメンにカレーが入っていますもの。

こってりonこってりみたいな組み合わせに嫌悪感がないのであれば、ハマるタイプの味です。

まあ、このように様々なメニューを選べるのが魅力です。

わんぱく坊主の発想をそのまま器にぶつけたような品々が出てきます。

また、辛めのラーメンも守備範囲内なので、辛党の方も楽しめるかと思います。

 

 

1位 麺屋武蔵 鷹虎(こってり度☆☆☆☆☆ オススメ度☆☆☆☆☆)

tabelog.com

つけ麺ラバーズの皆様、お待たせしました。濃厚豚骨魚介つけ麺です。

武蔵系列の店では、本店とここが群を抜いてレベルが高いと思います。

味は大きく分けて、普通と濃厚があるのですが、普通でも十分に濃いです。

スープは割と甘めな印象で、濃厚の方はより味の輪郭がしっかりしています。

また、麺は太麺よりの中太麺で、スープに染まりすぎずちょうど良いです。

なお、麺は並・中・大・特盛から選べて、特盛は1kgです。

糖質ダイエットに真っ向から勝負を挑むラーメン界の切り込み隊長です。

 

 

まとめ

いかがだったでしょうか。

最初から「ランキング的には5位なのに、おすすめ度は1位」という謎の現象がおきてしまい、すみません。

ただ、どれもおいしく、高田馬場という街を良く表したラーメンなので、行って損はないと思います。